MENU

不倫の恋を終わらせるために

既婚男性のことを好きになって、相手もあなたのことが好きだという気持ちでいることがわかり、不倫関係に発展していくことが
あります。
このままではいけないという思いと、彼のことが好きだという思いがあり苦しいのですが、不倫を続けていても幸せにはなれません。
どうやって抜けだしたら良いのでしょうか。

 

1.一人の時間を充実させる

不倫関係にある場合は、相手の都合に合わせてしか会えず、一人で寂しい休日を過ごすこともあります。
そういった時には、ますます彼のことを思い出して、切なくなってしまうのです。
そうしないために、習い事を始めたり、趣味に没頭したりして、一人の時間を充実させましょう。
そうすることで、彼がいなくても大丈夫な自分に気づくことがあります。
彼がいないとだめと思っているのは、思い込みである場合も多いです。

 

 

2.新しい出会いを探す

不倫から抜け出すためには、素敵だなと思う異性を探すことが大事です。
他に素敵だな、付き合いたいなと思う相手ができたら、不倫相手のことを忘れることができます。
別れて探すのが無理という人は、不倫をしながら同時進行で新しい恋を探しても良いのです。
これが普通のカップルなら、浮気だということで問題になりますが、不倫で相手には奥さんもいますので、
自分も不倫相手だけを見ている必要はないのです。

 

 

3.先のことを考える

不倫相手との未来はあるのでしょうか。
たいていは都合の良い女として扱われ、結局は奥さんの元に戻っていきます。
そんな恋愛をしているのが、馬鹿らしくなりませんか。

 

奥さんと別れたあなたを選ぶということもなきにしもあらずですが、あなたが奥さんから慰謝料を請求されたり、
子どもがいる男性の場合には、子どもの悲しむ姿を見ることになったりするのです。
そういったことを冷静に考えても、お付き合いしたいと思えるでしょうか。「

 

 

4.自分に返ってくるかもしれないと考える

不倫をしている時、彼のことは純粋に好きだったとしても、彼の奥さん、子どもを悲しませている存在である
ことは間違いありません。
人のことを不幸にしているという意識をしっかりと持つと、罪悪感から関係を続けられなくなりませんか。

 

もしあなたが結婚した時に、夫が他の女性と不倫をしていたらどう思うでしょうか。
因果応報という言葉もあるように、不倫をしたことが自分に返ってくるかもしれないと考えてみましょう。

 

はじめに

これを読んで、不倫から抜け出すために動きませんか。
家庭のある男性と恋愛をしていても、幸せにはなれません。